トピック

 

変更:

平成30年3月10日    『上級救命再講習』を受講

平成26年7月3日      千葉市消防局から『患者等搬送事業者』として認定

平成26年3月30日  『のれん』に掲載されました

平成25年3月2日  大幅見直し修整

 

上級救命再講習を受講

平成30年3月3日(土)に千葉市消防局での上級救命再講習を受講いたしました。

主に胸骨圧迫とAEDの再勉強が主です。前回から変わった点は、胸骨圧迫のテンポが、

1分間で最低100回。100~120回を行うようになりました。(今までは約100回)

また、DVDで参考になったのは、AEDのメーカーが増えた事です。AEDの基本的な流れはどのメーカーも同じですが、微妙に変わっている点があることです。PADの格納場所などです。DVDで7社の操作の流れを見れたのは、大変参考になりました。

使用時に初めてのメーカーだとPADが無い!などとあせってしまう事も考えられます。

千葉市消防局認定 患者等搬送事業者

このたび、千葉市消防局に患者等搬送の事業者として認定されました。

通常、『民間救急』ということばを使用しています。

案内抜粋

------------------------------------------------------------------------------

市内に所在する患者等の搬送業務を行う事業所のうち、 一定基準に適合した事業所を認定する制度です。

千葉市消防局の案内のページ

http://www.city.chiba.jp/shobo/keibo/kyukyu/kanjyahansou2.html

-------------------------------------------------------------------------------

これからもより一層、安全運転で安心・安全・親切を常に心がけてまいります。

民間救急
千葉市消防局 認定 患者等搬送事業
千葉市消防局認定 民間救急
認定証 患者等搬送事業認定

 

 

『のれん』に掲載

冊子『のれん』に掲載されました。

『のれん』という冊子は、今、このホームページの環境を利用させていただいてる『Jimdo』を提供している会社(KDDIウェブコミュニケーションズ)が発行しています。本号が、2合目です。

Jimdoは、簡単にいうとホームページを作成する環境(ツール)です。

簡単にホームページを作成することができます。(この私でも)

インタビューと撮影は、平成26年1月28日の午後3時からポートタワーの公園にて行いました。

天気は、ものすごく良い日でしたが、風が強かったです。

当日の午後、当日の通院往復のご依頼をいただき病院の診療中にできました。

関係者の方、まことにありがとうございました。

 

 

千葉市の訪問看護の紹介

千葉市内を車で移動中、良く同じ名前の車を見かけました。

 

はる』と名前が書かれている車です。

 

挨拶に行こうと常々思っていました。

介護関係の資料では、千葉市中央区本町。。。 探したのですが、見つからず。

今朝、Webにて検索したら、ヒットいたしました。

住所:都賀?  

平成24年1月17日、営業を兼ねて訪問いたしました。

無事、『訪問看護看護ステーションはる』でした。 良かった。

 

名前が同じ、『はる』同士、がんばっていきたいと思います。

 

いただいたパンフレットを添付いたします。

★訪問看護ステーションはる

★介護タクシーはる

どちらもよろしくお願いいたします。

 

訪問看護ステーションはる 表紙
同じ千葉市で同じ名前(はる)でがんばっている『訪問看護ステーションはる』のパンフレットの表紙です。
訪問看護ステーションはる-表紙.pdf
PDFファイル 316.5 KB
訪問看護ステーションはる 内容
パンフレットの内容です。
よろしくお願いいたします。
訪問看護ステーションはる-内容.pdf
PDFファイル 260.8 KB